2006年11月09日

最近

最近、良く寝るようになったロデム。

以前はハウスから出ている間は
目いっぱい遊ぶ事しか考えてなかったみたいですが
私が平日に休みがあって
一緒に居てあげる時間が多くなったからか
ハウスの外でも
自分なりの時間の使い方が出来るようになったみたい。

さらに、リビングのソファーベッドを
ここのところずっと
ベッドの状態にしているのがお気に召したようで
今も彼女のアヒルちゃんと
イビキをかいてお休み中です。

あ、ちょっと目を開けたかな?
おねむ.JPG
posted by ポセイドン at 22:12| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

2(3?)ショット

実家の裏にある公園に
ロデムとエルを連れてお散歩に行ってきました。

エルはもう15歳。
目も耳もほとんど機能してません。
かろうじて匂いだけは多少感じるみたいです。

でも、お散歩ではゆっくりですが
ちゃんと歩きます。

母と私と
それぞれ2匹と記念写真。


2ショット.JPG


2ショット。.JPG

エル自身が苦しくないのなら
もっともっと、長生きして欲しいです。
posted by ポセイドン at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

決心

ロデムは現在、1歳8ヶ月近くになりました。
ずっと去勢をしようと思いつつ
今までしないまま来ました。

でも最近、
ドックランに行っても、
女の子が居ると尋常じゃないしつこさで
ずーっとその子を追い掛け回し
普通に遊ぶことがあまり出来なくなってきていました。
ロデムにとっては自然の行動ですが
やはり、女の子の飼い主さんにしてみれば
気分のいいものではありません。
「あの子、何なのかしら?!」みたいに
ロデムが変な子に見られる事もあります。

また、繁殖に関しても
私は素人がむやみに繁殖をするのに抵抗を持っています。
可愛いから、それが自然だから、と言って
子供を産ませてしまって
その命にきちんと責任が持てるのかなぁと。
この世に生を受けているのに
愛される機会を奪われた子達がたくさん居ます。
そういう色々な事を考えると
ロデムに子供を作らせる事は、ないと思います。

そんな感じで
以前から獣医さんにも勧められていましたが
去勢手術をすることに決めました。
主人が居る間にしようと思ってます。

確かに、麻酔を使うし
やっぱり可愛そうだなぁという気持ちがない訳じゃないですが
これで病気のリスクはなくなりますし
歳をとってから手術をするほうが負担が掛かりますので
やっと決心しました。

手術は今月の終わりくらいになると思います。
基礎代謝が落ちるので
太らないようにだけは気をつけてあげようと思います。
posted by ポセイドン at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。