2006年01月19日

まったく・・・(おばちゃんの愚痴)

今日、仕事を終えて帰ってきた時
最寄り駅の改札を出たところの階段で
こんな事があった。

いつもはガラガラの階段なのに
今日はやたらと沢山の人が登ってきていた。
必然的に降りの階段のほうも
きちんと並んでゆっくり降りなければ危ない状況。
「今日は何かあったのかなぁ・・・」と思いながら
列の流れに乗って階段を降り始めたら
後ろから明らかに肘でガツガツと押してくる奴が・・・。
思わず押しちゃった、とかいうのではなくて
押しているという事を私に分からせたいという感じ。
一回目は目をつぶったんだけど
二回目にやられた時には考えるより先に口が動いてた。
ま、親類縁者(?)なんかもここを見てるので
実際の台詞は伏せておくが
丁寧に言えば
「危ないので押さないでもらえますか?むかっ(怒り)」って事。

押していたのは
メガネ・色白・小太り(悪い表現ですみませんたらーっ(汗))の中学生。
目も合わさずにソソクサと階段を駆け下りていった。
ヤバイおばさんだと思ったのかしら?
いっそコケて「痛ぁ〜いあせあせ(飛び散る汗)」とか言いながら
ああいう状況で押したら
どういう事になるのか教えて差し上げれば良かったかしら?

ほんと、しっかりしてくださいよ。
勉強なんかも大変なのかもしれないけど
まず人の中で生きていく上での
最低限のマナーは学んで欲しいと思った。





posted by ポセイドン at 22:32| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。